東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安コピー機サイト コピー機.com

起業・事務所開設・独立の方に!業務用コピー機(複合機)ならコピー機.com

  1. ポイント1 人気コピー機(複合機)をとにかく安く!
  2. ポイント2 ご希望時期に合わせてご納品!
こんなにお安く導入可能!!キヤノンA3複合機が最大70%OFF!

>>プランの詳細を見る

ご要望に応じて!OA機器導入や回線手配など、オフィス周りのご相談も承ります!

気軽にカンタンお見積もり・お問い合わせ!

お見積り
お電話

コピー機ドットコムのポイント

起業や事務所開設に最適!

コピー機.com 6つのPOINT

ポイント1 大手メーカーの人気機種が安い!

キヤノン、富士ゼロックス、コニカミノルタ、シャープなど7社の有名メーカーの機種を取り扱っており、なかでも需要の高い人気機種のリース料には自信があります!

ポイント2 最短2日で納品!

ご希望の時期に合わせてご納品いたします。お急ぎなら最短2日でご納品可能!

ポイント3 訪問提案も可能!

訪問によるご提案も可能です。設置場所やご利用状況を確認しながら最適な機種をご提案いたします。その他、OA機器・回線などもご希望があればご提案させていただきます。

ポイント4 リース、レンタルなど契約形態が選べる

オフィスでのコピー機・複合機の利用はリースが一般的ですが、使用期間や頻度によってはレンタルや中古の購入が最適な場合もございます。もっともおトクになる契約形態をお選びいただけます。

ポイント5 安心のメンテナンス!

コピー機ドットコムはメーカーによるメンテナンス。専門技術を持った担当者がメンテナンスにあたりますので、もしものトラブルの際も安心です。

ポイント6 相見積もりも歓迎!

まずは価格感だけ知りたい、コピー機について話を聞いてみたい、などでもお気軽にお問い合わせください。相見積もりであってもかまいません。価格もお問い合わせください!

お問い合わせ前に下記をご確認いただくとスムーズにご案内ができます!
導入ご希望時期 対応用紙サイズ 必要な機能 カラー・モノクロ

気軽にカンタンお見積もり・お問い合わせ!

お見積り
お電話

選べる契約方法

リース契約とは?

リース契約とは、「機械や設備をお客様に代わってリース会社が購入し、一定の期間にわたりリース料を受けることを条件にその物件を賃借すること」です。

リースのメリット

少ない費用で導入できる

初期投資が少なくて済むため、留保された資金を他の事業計画に運用することができます。

リース料を経費で処理できる

コピー機のリース料は、税務上全額経費処理できるので一括購入に比べ会計処理上、メリットがあります。

コスト把握が容易で、
事務処理の負担を軽減

月々決まった額の支払いなので、減価償却・支払金額・保険料などの計算による財務・経理等の事務負担を軽減できます。

リースのデメリット

所有権はリース会社にあり

リースが終了すると物件をリース会社に返却、または再リースとなります。

途中解約ができない

途中で不要になっても期間満了を迎えるまでは解約できません。

支払い総額は割高に

リース料率がかかるので、購入に比べて総額は高くなります。

レンタルとは?

レンタルとはその名の通り、業者からプリンターを中古品として借りる短期契約のことです。中途解約が可能で、レンタルした物品の管理はレンタル会社が行います(ユーザーの過失でない故障時には代替機を提供)。
一般的に、短期間の利用であればレンタルがおトクになります。
コピー機ドットコムでレンタル契約されるお客様は、1日〜1ヶ月の範囲で使用する日時が決まっているケースがほとんどです。

レンタルのメリット

自由な期間設定

1日からの利用でもOK!利用予定の期間に合わせて使うことができます。

不要になったら途中解約可能

期間に縛られない契約となるので、利用期間が終わった、途中で不要になったといった場合は途中で解約することができます。

審査不要

リースと違い審査が要らないので、使えない心配なし!

レンタルのデメリット

ランニングコストは割高

利用が中~長期になる場合、リースでの契約のほうがおトクになります。

中古機種である

リースと違って最新の機種ではないので、スペックの問題、故障の可能性などの問題があります。

中古販売とは?

※機種やエリアによって、メンテナンス対応していないことがあります。また、機種によっては提携店からの販売になることがあります。

中古コピー機・複合機は新品に比べて本体価格がかなり安いです。その一方で、メンテナンス料金が通常の2倍~4倍程度と高くなります。
メンテナンスを担当する販売店によって対応エリアが狭いケースも。ですが、保険の意味でもメンテナンスをつけるお客様がほとんどです。1~3年程度で買い替えやリースを予定しており、とりあえず安くコピー・複合機を導入したい、というお客様におすすめです。

中古販売のメリット

本体代金が安い

中古コピー機・複合機の最大のメリットは、新品に比べて本体価格がかなり安いことです。メーカー希望価格の10%程度の価格で購入できることも。

審査不要

リースと異なり、審査の必要がありません。使用開始日が決まっているのにコピー機が設置できない、という心配がありません。

中古販売のデメリット

部品がなくなると修理ができなくなる

利用している機種の部品の配給期間が終了していると、修理そのものができなくなります。メーカーの部品供給は8~9年とされていますので、中古コピー機を選ぶ際には製造年月にも留意したほうがよいでしょう。

保守費用が高い

中古という性質上、どうしても修理・故障のリスクが高くなってしまうため、保守費用が新品と比べ通常の2倍~4倍程度になります。印刷枚数が多いのであれば、新品がおすすめです。

業務用コピー機(複合機)が
必要な理由

業務用プリンターと家庭用プリンターの違い

コピー機・複合機の導入をご検討する際、「家庭用プリンターで代用できないのか?」と思った方は多いのではないでしょうか。
しかし実は、業務用と家庭用では大きな違いがあるのです。
例えば、印刷速度・鮮明さなどの品質の面では業務用が優れています。また、家庭用は業務での利用が想定されていないので、大量に印刷したくなった際に機器のスペックが対応しきれなくなることがございます。そして、万が一故障した場合、業務用なら保守がありすぐに対応してもらうことができるため、業務への影響は最小限で済みます。
このような理由から、事業を始める際には業務用プリンターをご用意いただくと安心です!

お取り扱いコピー機

キヤノン、富士ゼロックス、シャープなど7社の有名メーカーの機種を取り扱っています。豊富なラインナップで、お客様のご要望にお応えいたします。

人気のA3カラーコピー機(複合機)をピックアップ!

メンテナンス・保守について

安心のメーカーメンテナンス

その機種に精通した知識と技術を持った担当者が伺いますので、困ったことはなんでもご相談ください。

故障などのトラブルにも即日対応!

その全国に支店があり、いち早く担当者を派遣できるのですぐに対応ができます。

起業・事務所開設・独立の方!安くて速いコピー機.comにおまかせください!

気軽にカンタンお見積もり・お問い合わせ!

お見積り
お電話
コピー機の導入まで最短2日!

>>導入までの流れを見る

こんなにお安く導入可能!!キヤノンA3複合機が最大70%OFF!

>>プランの詳細を見る