全国対応のコピー機、複合機の総合サイト【コピー機ドットコム】

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

文字サイズ
標準
大

コピー機 複合機 お役立ちガイド

コピー機・複合機の機能や特徴/導入事例/使い方/メーカーに関する情報などなどお役立ち情報満載!

コピー機複合機のことならおまかせ!

2016-04-24(日)14:17

コピー機といったらリコー?様々なメーカーをご紹介

コピー機といったらリコー?様々なメーカーをご紹介
コピー機といえばリコーが有名ですが、実はさまざまなメーカーがコピー機を作るにあたって独自に工夫した技術を持っています。
今回はコピー機を選びに役に立つリコーを含めた各メーカーのメリットデメリットを踏まえてご紹介します。

コピー機メーカーを紹介

コピー機で有名なのがリコー・キャノン・富士ゼロックス・コニカミノルタなどのメーカーです。
それぞれのメーカーの独自の技術やシステムは使用目的に合わせることでより効率的に使いこなせることができます。
富士ゼロックスでは認証に独自のシステムを開発し、カメラ搭載の顔認証システムが採用されていますし、コニカミノルタではセキュリティ機能に社員証やICチップを使用できます。また、リコーのカラー技術は高性能で発色のいい高画質な印刷を可能にしています。リコーは2色印刷にも強みがありますね。
家庭用のコピー機としても広く普及しているキャノンは、基幹システムがアプリの連携に強く、操作が簡単なのも魅力です。
オフィスでコピー機を使用するにあたって目的にあったものを選ぶことが、コピー機選びで失敗しないコツと言えるでしょう。

各メーカーのメリット・デメリット

そこで各メーカーの特徴の紹介です。
リコーはファクス機で有名でコピー機も直感的に操作できるのが魅力です。またリコーは2色印刷にも強く、A3以外のラインナップも豊富なのがリコーの強みと言えます。リコー推奨紙でないと正しく印刷できないことがあるのが残念なところです。
モノクロで大量印刷に適しているのは富士ゼロックスのコピー機です。サポートも手厚く、多くのオフィスで採用されているメーカーです。ファクスには対応していないものが多いです。
誰でも簡単に操作ができるとして利用されているのがキャノンです。アプリとの連携も強い為凡用的に使うことができます。
コニカミノルタは音声やアニメ―ションガイダンス機能が搭載されていて初めてコピー機を使う方に優しいのが特徴です。こちらもファクスがオプション機能になっています。

コピー機の正しい選び方

コピー機を選ぶ上で大切なのは月間の印刷枚数に合ったものを選ぶことです。
コピー機を導入する際にはリース料金がかかるので印刷枚数にあったものを選ぶのは重要です。印刷枚数が多くても少なくてもかかる料金は一律です。きちんと調べてから導入するようにしましょう。
また、オフィスに必要な機能がついているかの確認も大切です。富士ゼロックスが得意とするモノクロやキャノンのカラー印刷といったものからリコーの高画質やコニカミノルタの大量印刷に合わせたものなどコピー機の機能は多岐にわたります。
またFAX送受信やmac対応、カラースキャナ読み取り機能などコピー機でよく使う機能もきちんと把握しておくことも重要です。

WEBからお問い合わせ頂くとさらにお値引きが可能!!

お問い合わせ・お見積りはこちら

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあった無駄の無いプランを”業界最安”クラスの価格でご提案致します。アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話のお問い合わせ・お見積もり

スピードお見積り・お問い合わせ

お知らせ

コピー機以外にもクリエイティブアーツ向け複合機のプロダクション機も多数お取り扱いしています!
その他複数台の導入がまとめてお得な割引やオフィスセキュリティなどもあり!

Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.