起業 事務所開設 独立の方に朗報!業務用コピー機・複合機ならコピー機.com!

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

コピー機・複合機のお役立ち情報

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン | 会社概要

2015/01/13(火)16:26

複合機にも地震対策を!これで転倒、移動、落下を防ぐ!

カテゴリー
関連ワード

2015/01/13(火)16:26

複合機にも地震対策を!これで転倒、移動、落下を防ぐ!

カテゴリー
関連ワード

複合機にも地震対策を!これで転倒、移動、落下を防ぐ!

 

近年、予想もしなかった大震災や大災害が続いています。そこで、オフィスのOA機器についても、いつ何が起きてもいいような設計が求められるようになりました。

キャノンのオフィス向け複合機には、ある耐震対策がなされています。複合機の耐震対策とは具体的にはどのようなものなのか、また、実際どのようなタイプの複合機が開発されているのかを見てみましょう。

20100304_1-thumb

■複合機はどう地震対策する?

キャノンの複合機には、連携ソリューションとして地震対策キットが用意されています。そもそも、複合機の地震対策とはどのようなものなのでしょうか。基本方針である、「転倒、移動、落下による身体への危害防止、避難路への障害防止」を見るとそれを知ることができます。複合機はオフィス内の機器の中でも、特に大きな機器であり、災害時は人体に大きな危害を加える可能性があります。また、避難経路を塞ぐ可能性も考えられています。

 

■キャスター抑止タイプの特徴

具体的な複合機への耐震対策として、あるシーンに遭遇するとキャスターが抑止し、複合機が移動しないようになるというものがあります。

それは、もし地震の揺れで複合機のキャスターがゴムブロックの斜面に乗り上げた場合、キャスターのゴムブロックの底面と、床との間に摩擦力が生じ、移動が抑止されるというもの。通常、キャスターはゴムブロックの中に収まっていますが、地震時には揺れによってゴムブロックの斜面に乗り上げ摩擦を起こします。これが抑止のしくみになっています。

耐用年数5年、震度6強相当での効果が確認されています。

 

■フロア固定タイプの特徴

こちらは耐用年数5年、震度7相当での効果が確認されている対策で、複合機の足部分に、耐震マットと板金を組み合わせて、複合機を固定するものです。

 

いつ何時起きるのか分からない大地震などの災害。複合機に施すことのできる地震対策はすでにこのように十分実験がなされ、考えられています。オフィスへ複合機を導入する際には、ぜひ合わせて検討しておきたいものです。

気軽にカンタンお見積もり・お問い合わせ!

お見積り
お電話

業界最安値に挑戦!納得の価格でご提案!アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
お見積り・お問い合わせ
  • シェア
  • ツイート
【メーカー・機種】の新規記事
コピー機ドットコムでの契約方法No.1 コピー機・複合機のリースの相場や仕組みなどを徹底解説!知らなきゃ損!?リースについて詳しく知る
Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.

\複数メーカー一括お見積もり 無料相談もOK!/

他社より1円でも高ければご相談を!
  • メールでお見積もり
    お見積もり予約
  • オンライン相談予約 パソコンさえあれば全国どこでも対面で相談できます