起業 事務所開設 独立の方に朗報!業務用コピー機・複合機ならコピー機.com!

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安コピー機サイト コピー機.com

コピー機・複合機のお役立ち情報

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン | 会社概要

2017/01/26(木)18:16

家庭用のコピー機ではできない!業務用コピー機のメリット3つ

カテゴリー
関連ワード

2017/01/26(木)18:16

家庭用のコピー機ではできない!業務用コピー機のメリット3つ

カテゴリー
関連ワード

コピー機を操作する

家庭用のコピー機と業務用のコピー機は価格に大きな差があります。家庭用のコピー機のほうが安いからという目先の理由で選んでしまうと、後悔することになるかもしれません。業務用コピー機ならではのメリットも知った上で、最適なコピー機を選びましょう。

印刷枚数が多い

業務用コピー機のメリットの一つは、多くの枚数を印刷できるということです。家庭用のコピー機のほとんどがインクジェット式ですが、業務用のコピー機はトナーを使ったレーザープリント式になります。インクジェット式だと、インク1本(1色)につき200枚~300枚ほど印刷することが可能です。トナーだと、1本あたり約5,000枚~20,000枚可能だと言われています。インクのカートリッジはトナーのカートリッジに比べると小さいため、大量印刷には向きません。また、セットできる枚数も家庭用のコピー機は少なく、普通紙1包500枚を1度にセットすることはできませんが、業務用のコピー機であれば一度にセットすることができ便利です。業務用コピー機の導入には買い取りだけでなく、リースやレンタルという方法もあります。1日に2,3枚程度の使用であれば家庭用コピー機で構いませんが、印刷する枚数が多くなれば多くなるほど、ランニングコストまで考えると、家庭用コピー機よりも業務用コピー機のほうが結局は安くなるということもあります。

用途が広がる用紙サイズ

業務用コピー機は、家庭用コピー機よりも用紙サイズが豊富なこともメリットに挙げられます。最近では家庭用のコピー機でもA3サイズまで対応しているものも多くなってきましたが、業務用コピー機はさらに用紙サイズが豊富です。スタンダードなはがき、A6、B6、A5、B5、A4、B4、A3といった用紙サイズに加え、長尺のノボリサイズや、ポスターサイズ、A3ワイドやSRA3、SRA4といった特殊なサイズにも対応しているものが選べます。様々な用紙サイズが選べるため、書類の印刷だけではなく、ポスター制作やノボリ制作といった多彩な使い方をしたいという人には、業務用コピー機のほうがおすすめです。

印刷速度が格段に速い!

インクジェット式の家庭用コピー機に比べ、レーザープリント式の業務用コピー機は印刷速度が格段に速いということも、業務用コピー機のメリットの一つでしょう。家庭用コピー機は1分間に5枚から10枚、業務用コピー機は1分間に15枚から40枚ほど印刷することが可能です。業務用コピー機のハイスピードモデルになると、1分間に100枚以上印刷できるものもあります。1回につき2,3枚しか印刷せず、スピードも重視しないのであれば、家庭用でも十分ですが、印刷したいデータが大量にあるときや、少しでも早く印刷物を揃えたいという時には、印刷速度が格段に速い業務用コピー機のほうが、断然便利です。

気軽にカンタンお見積もり・お問い合わせ!

お見積り
お電話

業界最安値に挑戦!納得の価格でご提案!アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
お見積り・お問い合わせ
  • シェア
  • ツイート
【基礎知識】の新規記事

お知らせ

コピー機以外にもクリエイティブアーツ向け複合機のプロダクション機も多数お取り扱いしています!
その他複数台の導入がまとめてお得な割引やオフィスセキュリティなどもあり!

Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.