全国対応のコピー機、複合機の総合サイト【コピー機ドットコム】

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

文字サイズ
標準
大

コピー機 複合機 お役立ちガイド

コピー機・複合機の機能や特徴/導入事例/使い方/メーカーに関する情報などなどお役立ち情報満載!

コピー機複合機のことならおまかせ!

2015-08-29(土)08:33

社会人ならわかって当然?複合機とコピー機の違いとは

Category:
基礎知識

社会人ならわかって当然?複合機とコピー機の違いとは

社会人ならわかって当然?複合機とコピー機の違いとは

「複合機」というキーワード。よく耳にする言葉ですが、きちんと説明できますか。

複合機とは
複合機とは、コピー、プリンタ、FAX、スキャナなどが一台で可能な複数の機能をもったOA機器です。複数の機能を一元化することで効率よく業務を進められることや、別々の機器を設置するよりも省スペース化が測れるため、多くの企業で複合機の採用・導入が進んでいます。大型の複合機はコピー機とよく似ていますが、複合機の場合、データのプリントアウトやFAX送信が可能な点で見分けることができます。
複合機の主な機能
複合機はそれぞれの機能を効率的に利用することができます。例えば、受信したファックスをプリントアウトせず、PCの内部にデータとして送信することや、パソコンからデータを直接ファックスで送信することが可能です。そのほか複合機自体にデータを保存し共有することや、文書の電子化などにも利用されます。操作も簡単で、パソコンからでも、本体側からでも、スムーズに利用できるようになっています。大型製品になると製本機能や独自アプリケーションが使用できるものも存在します。
複合機の種類
“複合機はオフィス向け大型商品、スモールオフィス向け小型カラープリンタ、家庭向けカラーインクジェットプリンタなどに大きく分けられます。一般的に大型商品の方が処理能力が大きく、印刷の早さやランニングコストの点で有利になります。

・オフィス向け大型複合機
企業で導入されている大型の商品であり、ネットワーク化されている分、処理能力も申し分ありません。その上、耐久性があり、ランニングコストも少なく済みます。主に大量の利用に向いていますが、定期的な保守管理が必要です。

・スモールオフィス向け小型カラープリンタ
机上に設置することも可能な複合機で、主にプリンターにスキャナーやコピー機能を持たせたものです。オフィス向けよりも導入費用が安く済む反面、スピードやランニングコストなどの面では大型商品の方が有利です。

・家庭向けカラーインクジェットプリンタ
最も安価であり、プリンタをメインにスキャナーやFAX機能などを搭載したものです。パーソナルユースを前提とし、PCの電源が入っていないと利用できない機能もありますが、一台でデジカメの画像を直接印刷できるといった優れものも存在します。”

WEBからお問い合わせ頂くとさらにお値引きが可能!!

お問い合わせ・お見積りはこちら

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあった無駄の無いプランを”業界最安”クラスの価格でご提案致します。アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話のお問い合わせ・お見積もり

スピードお見積り・お問い合わせ

お知らせ

コピー機以外にもクリエイティブアーツ向け複合機のプロダクション機も多数お取り扱いしています!
その他複数台の導入がまとめてお得な割引やオフィスセキュリティなどもあり!

Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.