起業 事務所開設 独立の方に朗報!業務用コピー機・複合機ならコピー機.com!

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安コピー機サイト コピー機.com

コピー機・複合機のお役立ち情報

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン | 会社概要

2015/06/13(土)16:03

コピー機と複合機の違いって?

カテゴリー
関連ワード

2015/06/13(土)16:03

コピー機と複合機の違いって?

カテゴリー
関連ワード

■コピー機と複合機の違いって?

これまでコピー機や複合機という書き方で、両者を一緒に扱ってきましたが、当然ながら両者には違いがあります。最近は特に複合機という言葉を目にする機会が増えました。簡単に言えば「専門職」と「総合職」の違いというところでしょうか。ではコピー機と複合機の違いと、それぞれのメリットなどを説明します。
 bbb

●基本的には複合機もコピー機の一種

コピー機とは、複写機能のある機械のことを指します。一方、複合機は複写機能だけでなく、その他いろいろな機能が搭載されている機械です。だから、複合機も大きなカテゴリーとしてはコピー機の一種であると言えますね。コピー機はコピーに機能を特化しているので、その分野では高い性能を誇ります。ただ、いくら軽量コンパクトなタイプといってもそれなりに場所を取りますし、導入のための初期費用もそれなりにかかってきます。1つの機能だけのために初期費用やランニングコストをかけるのは現実的ではありませんよね。そこで登場したのが複合機なのです。

●複合機ができること

複合機とは、コピー機能以外にFAXやスキャン、ネットワーク連携によるパソコンのプリンター機能など、さまざまな機能を併せ持つ機械を指します。こうした複合機を使用するで、省スペース化やランニングコスト、購入(またはレンタル)時の費用を抑えることができるだけでなく、電源が1ヶ所で済むので省エネにも貢献できる利点があります。
ただし、故障してしまうとすべての機能が同時に使えなくなってしまうこと、機能それぞれの使用頻度が高いと処理時間がかかってしまう点がデメリットといえます。ちなみに、この複合機という呼び方以外には、複合プリンターといったものもあります。ただ、最近ではコピー機能だけの単機能マシンが少なくなってきているので、複合機のことを単にコピー機と呼ぶケースもあります。

気軽にカンタンお見積もり・お問い合わせ!

お見積り
お電話

業界最安値に挑戦!納得の価格でご提案!アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
お見積り・お問い合わせ
  • シェア
  • ツイート
【基礎知識】の新規記事

お知らせ

コピー機以外にもクリエイティブアーツ向け複合機のプロダクション機も多数お取り扱いしています!
その他複数台の導入がまとめてお得な割引やオフィスセキュリティなどもあり!

お急ぎの方、まずはお問い合せください!

今すぐお問い合せで割引特典あり!

フリーダイヤル 0120-601-579
Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.