起業 事務所開設 独立の方に朗報!業務用コピー機・複合機ならコピー機.com!

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

コピー機・複合機のお役立ち情報

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン | 会社概要

2015/01/17(土)12:45

スキャンした後に指定できるファイル形式の特徴とは?

カテゴリー
関連ワード

2015/01/17(土)12:45

スキャンした後に指定できるファイル形式の特徴とは?

カテゴリー
関連ワード

スキャンした後に指定できるファイル形式の特徴とは?

 

複合機で画像付きのデータや文書をスキャンした後に、変換できるフォーマットは複数用意されています。利用シーンに合わせてそのファイル形式を選ぶことができます。では、どのような特徴があるデータについて、どのような形式のものが合うのでしょうか? それぞれのファイル形式の特徴を見てみましょう。

g001

■スキャンしたデータ、どう活用する?

スキャンしたデータは、そのまま取引先に資料としてEメール添付して送付したり、テキスト部分をコピー&ペーストして文章を抽出したりと、業務効率をアップし、ビジネスコミュニケーションをスムーズにさせてくれます。スキャンできるファイル形式も非常にさまざま用意されており、利用シーンに合わせて指定することができます。

 

■スキャン後に指定できるそれぞれのファイル形式

スキャンした後にデータをどのフォーマットにするかは、使用用途によって変えることができます。例えば、キャノンの複合機であれば、次のファイル形式を指定することができます。それぞれの形式の特徴を知っておきましょう。

 

  • TIFF

カラーモードが白黒2値の場合のみこの形式で保存されます。フルカラーのビットマップ画像で、互換性が高く、CMYKモードで保存できるため、DTPでよく使われる形式です。解像度や色数などの調整が可能です。

 

  • JPEG

カラーモードが白黒2値以外の場合のみこの形式で保存されます。デジタルカメラの保存や、ホームページ上の画像などによく利用されるデータ形式です。圧縮率が高く、比較的小さいデータであるという特徴があります。写真などに適しています。

 

  • PDF

アドビシステム社が無料配布するAcrobat Readerを使えば、簡単に閲覧できる形式で、圧縮率は、元のファイルサイズの10分の1から40分の1程度に可能です。

OCR機能という光学式文字認識機能を使えば、PDF文書内の文字が、テキストデータとして抽出可能になります。

 

スキャンした後は、用途に応じて最適な変換形式を選び、ぜひ業務に役立てたいものですね。

気軽にカンタンお見積もり・お問い合わせ!

お見積り
お電話

業界最安値に挑戦!納得の価格でご提案!アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
お見積り・お問い合わせ
  • シェア
  • ツイート
【基礎知識】の新規記事
コピー機ドットコムでの契約方法No.1 コピー機・複合機のリースの相場や仕組みなどを徹底解説!知らなきゃ損!?リースについて詳しく知る

お急ぎの方、まずはお問い合せください!

他社より1円でも高ければご相談を!

フリーダイヤル 0120-601-579
Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.