全国対応のコピー機、複合機の総合サイト【コピー機ドットコム】

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 会社概要
文字サイズ
標準
大

コピー機 複合機 お役立ちガイド

コピー機・複合機の機能や特徴/導入事例/使い方/メーカーに関する情報などなどお役立ち情報満載!

コピー機複合機のことならおまかせ!

2014-12-22(月)13:56

コピー機の保守契約(カウンター料金)について

Category:
基礎知識

コピー機を新規で導入する際に、メーカーもしくは販売店と保守契約を結ぶ事になります。

保守契約には2種類

①カウンター契約
②キット契約

があります。

キヤノン ADVANCE c2230F

 

①カウンター契約とは

カウンター契約とは、1枚印刷するのにお金を支払い保守サービスを受ける契約です。

・トナー代金は無料
・毎月定期的にメンテナンス点検
・故障時も無料で修理
・部品、パーツは基本無料(※内容により異なります。)

基本料金を含めたカウンター料金を毎月支払うことでコピー機の調子が悪くなった場合でも
すぐに修理に来てもらうことができるなど、保守サービスを行ってもらうことができます。

カウンター料金は、コピー機を初回リース契約時等に定めるもので、契約された販売店や、時期など契約内容
によって金額は大きく異なります。
カラー印刷や白黒印刷によっても金額が異なるので毎月の想定印刷枚数やカラー印刷比率などを把握して
コピー機を導入するのをお勧めします。

 

カウンター契約に適した利用環境は??
・ 毎月、500~1000枚程度以上を平均して印刷される場合 

・ 中/高速機(毎分25枚印刷程度以上)を導入される場合

 

sa_img01

 

 

 

 

②キット契約とは

キット契約は、トナー代金を支払うことで保守サービスを受ける契約です。
最近ではあまり販売されていない契約となりますが
トナーが無くなったら購入する形での契約となり、保守サービスを受ける事ができます。

・トナー代金は有料
・トラブルがあれば無料で修理
・部品、パーツは基本無料(※内容により異なります。)

低速機やA4までのコピー機で見られる契約です。

 

キット契約に適した利用環境は??
・ 印刷枚数にバラツキがあり、月平均500枚以下の印刷枚数が多い場合

・ 低速機(毎分15枚印刷程度以上)を導入される場合

 

コピー機ドットコムではお客様の利用環境にあったご提案が可能です!

WEBからお問い合わせ頂くとさらにお値引きが可能!!

お問い合わせ・お見積りはこちら

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあった無駄の無いプランを”業界最安”クラスの価格でご提案致します。アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話のお問い合わせ・お見積もり

スピードお見積り・お問い合わせ

お知らせ

コピー機以外にもクリエイティブアーツ向け複合機のプロダクション機も多数お取り扱いしています!
その他複数台の導入がまとめてお得な割引やオフィスセキュリティなどもあり!

Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.