起業 事務所開設 独立の方に朗報!業務用コピー機・複合機ならコピー機.com!

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安コピー機サイト コピー機.com

コピー機・複合機のお役立ち情報

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン | 会社概要

2014/12/12(金)15:36

コピー機 メーカーによって違う点はどこ?!

カテゴリー
関連ワード

2014/12/12(金)15:36

コピー機 メーカーによって違う点はどこ?!

カテゴリー
関連ワード

コピー機 メーカーによって違う点はどこ?!

オフィスの電化製品を選ぶ際に最も気になるといってもいいメーカー。慎重に選定しなければなりません。オフィス向けコピー機は、メーカーによって大きく変わってきます。しかし、どのような点が違うのかはなかなか判断がつきにくいものです。そこで、本体の価格やカウンター料金、壊れにくさ、使いやすさなど、メーカーによって異なる項目を紹介します。

prod-photo

 

 

■オフィス向コピー機! メーカー別の特徴は?

オフィスコピー機で人気のメーカーをご存知ですか? キャノンやリコー、富士ゼロックス、シャープなど、多くの信頼を得ている有名メーカー各社からコピー機が販売されています。それぞれ、メーカーごとに評判に違いがあります。 キャノンの複合機は、「とにかく使いやすい」と絶賛するお客さんが多く、実際リピーターも絶えないといわれています。特にSOHOなどの小規模オフィスにもふさわしい「Satera」シリーズは人気があり、ランニングコストも抑えやすい、交換用トナーが安くて入手しやすいなどの魅力があると評判です。   また、しっかりとした造りだという声の多い、リコーのコピー機は、故障の少なさに定評があります。紙詰まりも極まれで、紙詰まりが元で起きるトラブルも少ないそうです。さらに印刷の品質にかけても評判が高く、印刷結果を他メーカーで出力したものと比べてもその品質の違いに気づくのだそう。一度使ってみて比べてみたいものですね。

 

■コピー機を見極めるには?

オフィス向けコピー機を選ぶ際、あらゆるメーカーのどのような項目を比較すればいいのでしょうか。基本的にはカラーかモノクロかという印刷の種類からはじまって、発色、再現力などの印刷の品質、本体価格、カウンター料金、壊れにくさや使いやすさなどの項目について、各メーカーで差が出てくることに気づくことができるようです。 ただ、メーカー選びはなかなかむずかしいところがあるので、コンサルタントなどへ問い合わせましょう。   メーカーごとのコピー機比較は慣れないうちは大変ですが、コピー機導入や入れ替えを成功させるためには、ぜひやっておくべきです。

気軽にカンタンお見積もり・お問い合わせ!

お見積り
お電話

業界最安値に挑戦!納得の価格でご提案!アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
お見積り・お問い合わせ
  • シェア
  • ツイート
【基礎知識】の新規記事

お知らせ

コピー機以外にもクリエイティブアーツ向け複合機のプロダクション機も多数お取り扱いしています!
その他複数台の導入がまとめてお得な割引やオフィスセキュリティなどもあり!

お急ぎの方、まずはお問い合せください!

今すぐお問い合せで割引特典あり!

フリーダイヤル 0120-601-579
Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.