起業 事務所開設 独立の方に朗報!業務用コピー機・複合機ならコピー機.com!

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安コピー機サイト コピー機.com

コピー機・複合機のお役立ち情報

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン | 会社概要

2014/11/12(水)15:59

複合機とコピー機の歴史

カテゴリー
関連ワード

2014/11/12(水)15:59

複合機とコピー機の歴史

カテゴリー
関連ワード

■複合機とコピー機の歴史
近年、コピー機(複写機)・複合機は上記の用途で企業など幅広く利用されていますが、複合機の前身であるコピー機(複写機)の歴史は1779年イギリスの発明家ジェームズ・ワットにより発明されました。当時のコピー機(複写機)はインクが裏まで染み込みやすい薄い紙を利用し、その紙から別の紙に内容を転写する手法で、20世紀まで長く利用されて来ました。現在使われているコピー機には拡大や縮小機能を持つものも多く、紙の大きさも可変である。乾式と湿式があり、乾式がよく使われております。

yjimage■2000年代の複合機
2000年代に入り、ビジネス向けコピー機(複写機)はデジタル式の物が開発され、さらにパーソナルコンピュータ(PC)、LANの普及に伴い、コピー機(複写機)・プリンター・FAX・スキャナーなどの各種機能が統合されたデジタル複合機が使用される様になりました。
複合機の操作をLAN経由でPCから行える様になった事で業務効率が飛躍的に改善されました。

■複合機メーカー
複合機のメーカーとしては、リコー、キャノン、富士ゼロックスなどが高いシェアを誇り、各メーカーがデジタル式の複合機を製造しております。

■コピー機(複写機)と複合機の用途
コピー機(複写機)=複写専用機
複合機=コピー、スキャニング、プリント、FAXなどの機能が複数使える機械となります。

気軽にカンタンお見積もり・お問い合わせ!

お見積り
お電話

業界最安値に挑戦!納得の価格でご提案!アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
お見積り・お問い合わせ
  • シェア
  • ツイート
【基礎知識】の新規記事

お知らせ

コピー機以外にもクリエイティブアーツ向け複合機のプロダクション機も多数お取り扱いしています!
その他複数台の導入がまとめてお得な割引やオフィスセキュリティなどもあり!

Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.