全国対応のコピー機、複合機の総合サイト【コピー機ドットコム】

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

文字サイズ
標準
大

コピー機 複合機 お役立ちガイド

コピー機・複合機の機能や特徴/導入事例/使い方/メーカーに関する情報などなどお役立ち情報満載!

コピー機複合機のことならおまかせ!

2015-11-23(月)08:00

コピー機の便利機能をご紹介(2)

Category:
使い方

 コピー機の便利機能をご紹介(2)

コピー機の便利機能をご紹介(2)

コピー機の便利機能を前回に続いてご紹介していきます。これらの機能を使いこなせれば、ビジネスシーンでライバルに差をつけることができますし、あなたの評価も大幅アップすることは間違いありませんよ!

カスタムイメージ機能とブックレット印刷機能

カスタムイメージ機能とは、ユーザーが用意したイメージ画像をコピー機に取り込んで、別の原稿と合成してプリントする機能のことです。なお、イメージ画像はあらかじめPCにインストールされているプリンタードライバーから、コピー機本体のハードディスクへ登録しておく必要があります。この機能は、主に社名や社章、会社のロゴなどを入れることに利用するケースが多く、例えばコピー用紙に会社のロゴを入れるといった作業が省けて時間を有効活用できます。サイズの変更や配置はコピー機の本体側で操作できますので、好きな場所にコピーすることができます。
また、ブックレット印刷機能は雑誌やパンフレットなどの見開き原稿をコピーする時、見開きの2ページごとに原稿台に設置して読み取らせれば、できあがったコピーを2つ折りにすると中綴じの小冊子になるようにコピーする機能です。機種によっては、雑誌の傾きを自動で補正してくれて、見開きページの中央部(ノドと呼ばれます)など、スキャンする時にできてしまう影の部分を除去します。これによって、インクの無駄使いも減らすことが可能です。クライアントに提出する資料を、まるでパンフレットのように見栄えよく製本して仕上げたい時などに便利な機能です。

ポスター印刷(拡大連写)とジョブスキップ機能

社内の催しのお知らせなどで、簡易なポスターを作るときに悩んだりしていませんか。わざわざポスター制作を発注する費用がない、イメージを上手く伝えるのも難しい、といったケースはよくありますよね。そんな時に活用したいのが、コピー機の「ポスター印刷」(拡大連写)機能です。1ページのプリントデータを拡大し、複数枚の用紙(4枚/2×2、9枚/3×3、16枚/4×4)に分割してプリントでき、それを組み合わせて貼ることで簡単に大判ポスターが作れます。もちろん、カラー印刷にも対応しているので、写真なども拡大して配置できて、ビジュアル的にも効果的なポスターに仕上げることが可能です。
さらに、長時間かかる大量のプリント中に急ぎのコピーを数枚取りたい時などに使う「ジョグスキップ機能」なども搭載されている機種もあります。これらは、手間やコストを大幅にカットできるスグレモノな機能なので、積極的に活用していきたいですね。

WEBからお問い合わせ頂くとさらにお値引きが可能!!

お問い合わせ・お見積りはこちら

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあった無駄の無いプランを”業界最安”クラスの価格でご提案致します。アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話のお問い合わせ・お見積もり

スピードお見積り・お問い合わせ

お知らせ

コピー機以外にもクリエイティブアーツ向け複合機のプロダクション機も多数お取り扱いしています!
その他複数台の導入がまとめてお得な割引やオフィスセキュリティなどもあり!

Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.