起業 事務所開設 独立の方に朗報!業務用コピー機・複合機ならコピー機.com!

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安コピー機サイト コピー機.com

コピー機・複合機のお役立ち情報

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン | 会社概要

2015/11/17(火)08:00

いま流行りの「クラウド連携機能」コピー機を使いこなせ!

カテゴリー
関連ワード

2015/11/17(火)08:00

いま流行りの「クラウド連携機能」コピー機を使いこなせ!

カテゴリー
関連ワード

 ビジネスチャンスを逃さないビジネスフォンで会議通話!

いま流行りの「クラウド連携機能」コピー機を使いこなせ!

インターネットの時代ですね。今やオフィス家電もネットワークにつながっている製品が多く、こういったツールを使いこなせなくては仕事にならない時代になりました。そして、さらに一歩進んだ「クラウド連携型」コピー機は、これからのビジネスで必要不可欠になるでしょう。では、どうやって使うのでしょうね。

そもそもクラウドサービスとは?

クラウドとはクラウドコンピューティングの略称です。データを自分のPCやモバイル端末などではなく、インターネット上のサーバーに保存できるサービスのことです。さまざまな環境のPCやスマホなどからデータをアップロード、閲覧、編集ができます。さらに、データ共有するグループウェアのような使い方もできます。オフィス内にネットワーク環境を構築してシステム共有を行なうより、クラウドサービスを活用したほうが低コストで済むため、クラウド化を進める企業が増えています。また、今まではセキュリティー技術の向上などにより、重要なデータを預ける抵抗感が薄れてきました。今後、クラウドサービスの導入は当たり前という時代になるでしょうね。

コピー機がクラウド連携でできること

クラウド化の波はコピー機にも押し寄せています。最新のコピー機ならPCが不要で、タッチパネルを操作して直接クラウドサービスに接続できます。文書のスキャンやプリントも直接コピー機を操作して手軽に行なえます。スキャンしたデータは、そのままクラウドサーバーへアップロードが可能となっています。そして、保存されているデータはインターネットにつながっているPC端末やスマホなら、どこからでもアクセス可能で閲覧できるという仕組みです。さらに、クラウドサーバーに保存してある文書などのデータは、コピー機から直接プリントもできます。
このクラウドサービスにより、例えば書類や資料をデジタルデータ化して保存しておけば、管理が簡単・便利でペーパーレスを実現できます。また、商談などでタブレット型の端末を駆使し、簡単で視覚的なプレゼンも可能です。わざわざUSBメモリーなどに別途ファイルを入れて持ち歩く必要がなくなり、外出先でもデータを閲覧できるようになります。

気軽にカンタンお見積もり・お問い合わせ!

お見積り
お電話

業界最安値に挑戦!納得の価格でご提案!アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
お見積り・お問い合わせ
  • シェア
  • ツイート
【使い方】の新規記事

お知らせ

コピー機以外にもクリエイティブアーツ向け複合機のプロダクション機も多数お取り扱いしています!
その他複数台の導入がまとめてお得な割引やオフィスセキュリティなどもあり!

Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.