全国対応のコピー機、複合機の総合サイト【コピー機ドットコム】

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

文字サイズ
標準
大

コピー機 複合機 お役立ちガイド

コピー機・複合機の機能や特徴/導入事例/使い方/メーカーに関する情報などなどお役立ち情報満載!

コピー機複合機のことならおまかせ!

2015-03-10(火)16:59

手間いらず!異なる形式のファイルを結合して印刷

Category:
使い方

手間いらず!異なる形式のファイルを結合して印刷

 

普段の業務で、WordやExcel、PDFなど色々なファイル形式のファイルを出力することがあります。しかし、これらのファイルを同時に出力したい場合、ちょっと手間に感じませんか? Word、Excel、PDFとそれぞれのアプリケーションごとに個別に出力設定をしなければならないのは時間もかかりますし、設定ミスも発生しやすいものです。

そんなときに便利なのがキャノンの「PageComposer」です。このアプリケーションの存在と、メリットをチェックしておきましょう!

p6_02

■PageComposerとは?

キャノンの複合機と連携させて使える「PageComposer」は、異なるアプリケーションで作成したドキュメントを、一つのドキュメントとしてプリントができるものです。操作はプリンタドライバー上で行います。

「編集・プレビュー」の設定を選び、結合したいドキュメントを選んでプレビュー表示を確認しながら設定していくことができます。結合後は一つのファイルとして扱われるので、一度のプリント設定で済みます。

 

■こんなシーンに使える

このPageComposerは、こんなシーンに便利に使うことができます。

例えば、グラフはエクセルファイル、文書はワードファイルに分かれているときです。Wordファイルに、Excelのグラフを資料として添付したいという場合には、通常、別々にプリント設定を行う必要があります。そこで、PageComposerを使うことで、WordとExcelのファイル同士を結合し、一つの文書としてプリントアウトすることができます。同じ文書を何度もプリントアウトする場合も便利です。

 

■印刷の編集ツールとしても

PageComposerは、ファイルを結合できるだけでなく、不要なページを削除したり、両面印刷ができたりと利用幅が広いのも特徴です。

「レイアウト統一」という機能もあり、全体のレイアウトを調整できるのも便利です。

 

 

これで異なるファイル形式のファイルも自由自在。色々なファイルを組み合わせて編集すれば、バラエティに富んだ文書作成もできそうです。このようなアプリケーションがあることを覚えておけば、業務で頻繁にファイル結合の必要がある作業が発生したときに導入することができるでしょう。

 

WEBからお問い合わせ頂くとさらにお値引きが可能!!

お問い合わせ・お見積りはこちら

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあった無駄の無いプランを”業界最安”クラスの価格でご提案致します。アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話のお問い合わせ・お見積もり

スピードお見積り・お問い合わせ

お知らせ

コピー機以外にもクリエイティブアーツ向け複合機のプロダクション機も多数お取り扱いしています!
その他複数台の導入がまとめてお得な割引やオフィスセキュリティなどもあり!

Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.