全国対応のコピー機、複合機の総合サイト【コピー機ドットコム】

東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

文字サイズ
標準
大

コピー機 複合機 お役立ちガイド

コピー機・複合機の機能や特徴/導入事例/使い方/メーカーに関する情報などなどお役立ち情報満載!

コピー機複合機のことならおまかせ!

2015-01-07(水)17:01

意外と使い方を知らない「割り込みコピー」機能

Category:
使い方

意外と使い方を知らない「割り込みコピー」機能

 

キャノンのオフィス向け複合機の機種の中には、多彩なコピー機能が搭載されています。このコピー機能については、「自動両面コピー」&「ページ集約」、「割り込みコピー」「製本コピー」などのあらゆる機能がそろってっています。

中でも、「割り込みコピー」は非常に便利とはいえ、その使い方を知る方は意外と少ないものです。そこで、その割り込みコピーの意味と使い方を紹介します。

it_column_se138

■どんなときに使う?「割り込みコピー」

みなさんは、割り込みコピーという機能を使ったことはありますか? 割り込みコピーとは、その名の通り、動作中のジョブを一時停止させて、割り込んでコピーができるようになる機能です。大量印刷中に、急に急ぎのコピーが必要になったという場合に非常に便利です。割り込みコピーを行うには、まず予約中、またはプリント中のジョブを一時中断します。中断させたコピーは、そのまま残すことができ、割り込みコピーが終わった後は、すぐに自動的に再開されます。

また、割り込みコピーであっても、直前にコピーしていた用紙サイズとは異なるサイズの用紙を使用したり、設定変更などをしたりしてコピーをすることができます。

 

■割り込みコピーのやり方

割り込みコピーをするには、機種によって異なりますが、まずメニュー画面の「割り込み」ボタンを押します。この割り込みボタンを押した段階では、まだ先に行われている動作はストップしません。割り込みコピーをしたい原稿をセットしてスタートボタンを押すと、はじめて直前のコピーが中断され、割り込みコピーを行うことができます。

割り込みコピーの際には必要な設定を行ってからスタートボタンを押しましょう。「読み込み」が完了した時点で、原稿を取り除いて大丈夫です。もし2枚以上割り込みコピーを行うには、1枚目のコピーが終了してから、また「割り込み」ボタンを押して同じように操作しましょう。

 

大量印刷中はコピーができないと嘆いていた方は、ぜひ今日から割り込みコピー機能をフル活用してみてください。

WEBからお問い合わせ頂くとさらにお値引きが可能!!

お問い合わせ・お見積りはこちら

専任のコンサルタントがお客様のニーズにあった無駄の無いプランを”業界最安”クラスの価格でご提案致します。アフターサポートやメンテナンスもお任せください!

お電話のお問い合わせ・お見積もり

スピードお見積り・お問い合わせ

お知らせ

コピー機以外にもクリエイティブアーツ向け複合機のプロダクション機も多数お取り扱いしています!
その他複数台の導入がまとめてお得な割引やオフィスセキュリティなどもあり!

Copyright© 2012 Vision Inc.All Rights Reserved.